上映 MOVIES

SUB MENU

KICKS

12月14日(金)~上映

©2016 FIGHT FOR FLIGHT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

日時

12月14日(金)~上映

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

12.17

12.18

12.19

12.20

詳細 DETAIL

これは、ただのスニーカーじゃないんだ!

AFI(アメリカ映画研究所)卒業生であり、ショートフィルム「Nani(原題)」で知られるジャスティン・ティッピング監督にとって初長編作品『キックス』を、自身が育ったオークランドのイーストベイエリアに根付いた熱狂的スニーカーマニアのコミュニティとカルチャーについて描くとの決断は論理的な判断だった。そもそも『キックス』(少年がチンピラに盗まれたジョーダンを取り戻しに行く話)は実体験をベースにティッピングが執筆したショートストーリーを基にしている。 「16歳の時、新しいナイキを履いてウェストオークランドを歩いていたら襲われた時のことを基にストーリーを考えた。だが、このストーリーの感情的な部分はボコボコにされて帰宅した時の気持ちからきている。完全に気持ちを壊されたと感じた。目の周りにあざ、ボロボロの唇で帰宅した僕に“大丈夫。これでお前も男だ。”と兄が言った。なぜだかその瞬間、その通過儀礼を経験できたことが嬉しく思えた。だが、思い返してみると、男らしさについて我々が持っている考えはとても間違っていると思う。まったく無意味な暴力を振るわれただけなのに。」ティッピングは“男らしさ”についての興味から、ジョシュア・バーン=ゴールデンと共に『キックス』の脚本を書き始めた。

【Story】
カリフォルニア、リッチモンド。15歳の少年ブランドンは背が低く女子にもモテず、いつもボロボロのスニーカーを履いていてバカにされていた。だが、彼のそんな人生も転機を迎える…はずだった。コツコツ貯めたお小遣いで最強のスニーカー“エア ジョーダン1”を手に入れた! 仲間からは羨望の眼差しで見られ、女子からも気にかけられ、これで自分の人生もイケイケになると思っていたブランドン。だが、そんな最高な時間の終わりは瞬時にやってきた。仲間と別れた帰り道、地元のチンピラに襲われスニーカーを盗られてしまう。ブチ切れたブランドンは、友だち二人を巻き込み、命よりも大切なスニーカーを奪い返しに行くことを決心するが…。ギャング、麻薬、銃、そして仲間とスニーカー。カリフォルニアの太陽の下、少年が少しだけ男になる瞬間を描いた、心揺さぶる新時代のフッドムービーが、いま新たに誕生した。

『KICKS』(2016年/アメリカ/英語/シネマスコープ/87分)
監督・脚本:ジャスティン・ティッピング
プロデューサー:デヴィッド・カプラン、アデル・ロマンスキー
出演:ジャキング・ギロリー、クリストファー・ジョーダン・ウォーレス、クリストファー・マイヤー、コフィ・シリボエ、マハーシャラ・アリ