上映 MOVIES

SUB MENU

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!

上映中~終映日未定

©Making Movies, Filmcamp, Umedia, Mutant Koala Pictures 2018

日時

上映中~終映日未定

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

01.22

詳細 DETAIL

『ブルース・ブラザース』『スパイナル・タップ』
『デトロイト・ロック・シティ』の系譜に新たな閃光を放つ、

今年度最も魂を震わせる音楽映画が遂に日本上陸!

これは世界最大のメタル超大国、
北欧フィンランドが叩き付けた『ボヘミアン・ラプソディ』へのアンサーだっ!

2018年のSXSWで上映され一躍話題となったフィンランドのコメディ映画史上最大規模の巨費を投入した大作が日本上陸! 高評価のレヴューを獲得後、数多くの映画祭に出品されている話題作。 フィンランドで最も知られていないバンド、インペイルド・レクタムの雄姿が眩しい、ベタベタのネタ満載で劇場内を笑いと涙で包み込む痛快作だ!
監督のユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレンは本作品で長編デビュー。 音楽を担当しているのはフィンランドを代表するヘヴィ・メタルバンド、ストラトヴァリウスでも活躍するラウリ・ポラー。

【STORY】

負け犬として生まれながらも、勝つ事を決意したバンド“インペイルド・レクタム”は、フィヨルドの果てをめざし驀進する!

フィンランド北部、何もない田舎の村。退屈な日々を送る25歳のトゥロは、“終末シンフォニック・トナカイ粉砕・反キリスト・戦争推進メタル”というジャンルを標榜する、4人組ヘヴィ・メタルバンドのボーカルだ。バンドは結成から12年間、一度もステージに立つことなく、一曲もオリジナル楽曲を作ったこともなく、単なるコピーバンドだ。
だがある日、遂に自分たちの曲を作るという強い意志のもと、メンバーの試行錯誤の末にとてつもなくキラーな名曲が誕生した。また同時にひょんなことからノルウェーの巨大メタルフェスの主催者がメンバーの家を訪れ、バンドに千載一遇のチャンスが舞い降りる。

『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』(92分/カラー/シネマスコープ(2.35 : 1)/5.1ch/DCP/R15+/原題:Hevi reissu / Heavy Trip/2018年/フィンランド=ノルウェー/言語:フィンランド語、ノルウェー語、英語)

監督:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン
出演:ヨハンネス・ホロパイネン、ミンカ・クーストネン、ヴィッレ・ティーホネン 、 マックス・オヴァスカ、マッティ・シュルヤ、ルーン・タムティ
プロデューサー:カイ・ヌールドベリ、カールレ・アホ
脚本:ユーソ・ラーティオ、ユッカ・ヴィドゥグレン、アレクシ・プラネン、ヤリ・ランタラ
主演:ヨハンネス・ホロパイネン、ミンカ・クーストネン、
ヴィッレ・ティーホネン 、 マックス・オヴァスカ
マッティ・シュルヤ、ルーン・タムティ

提供:キングレコード+スペースシャワーネットワーク
配給:SPACE SHOWER FILMS