上映 MOVIES

SUB MENU

ブラック アンド ブルー

上映中

日時

上映中

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

リンク

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

08.11

08.12

08.13

詳細 DETAIL

ナオミ・ハリス(『007』シリーズ)×タイリース・ギブソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)
女性警官が目にした汚職の瞬間、街のすべてが彼女の敵となる。

『ムーンライト』でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、『007』シリーズでも活躍しているナオミ・ハリス主演!! 汚職の現場を目撃したために命を狙われる不運な女性警察官を熱演。そのほか、『ワイルド・スピード』シリーズのタイリース・ギブソン、『ポイント・ブランク-この愛のために撃て-』のフランク・グリロらが脇を固める。

【STORY】「貧困」「汚職」「蛮行」「差別」――信じられるものは何か?女性警官が不屈の意思で、巨悪に立ち向かう

退役軍人のアリシア・ウェスト(ナオミ・ハリス)は、故郷の街で警察官として働く。ある日のこと、アリシアは先輩警察官と共に通報があった現場に急行する。先輩警官はアリシアに現場付近での待機を命じるが……、突如現場の建物から銃声が響く。急いで様子を見に行くと、警察官が麻薬の売人を殺害する場面を目にする。目撃者となったアリシアは、口封じのために同僚の警察官から追われる身となってしまう……。

『ブラック アンド ブルー』(2019/アメリカ/108分)
監督:デオン・テイラー
出演:ナオミ・ハリス(『007』シリーズ)、タイリース・ギブソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、フランク・グリロ、マイク・コルター、リード・スコット
脚本:ピーター・A・ダウリング
製作総指揮:ショーン・ソーレンセン
配給:イオンエンターテイメント