上映 MOVIES

SUB MENU

【生誕100年 フェデリコ・フェリーニ映画祭】道

上映中~11月4日(水)

日時

上映中~11月4日(水)

料金

【特別料金】一般¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,100 ※本特集はサービスデー適用外となります

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

詳細 DETAIL

※当館では2K上映となります。

【上映スケジュール】

※上記のスケジュールに加え、以下の上映が追加で決定致しました。
10月27日(火)『道』
10月29日(木)『青春群像』


映画は夢だ。人生は祭りだ。
イタリアの巨匠、フェリーニの代表作が
デジタル・リマスターで甦る!

イタリアが生んだ偉大な映画監督、フェデリコ・フェリーニ(1920-1993)が誕生してちょうど100年目にあたる2020年。1950年の『寄席の脚光』以降、40年にわたって『道』『カビリアの夜』『甘い生活』といった名作を手掛けたフェリーニ。映画のみならず、音楽、絵画、舞台、写真といったあらゆるアートに多大な影響を及ぼした巨匠の代表作6本を集めた「生誕100年フェデリコ・フェリーニ映画祭」を開催いたします。

『道』(1954年/モノクロ/107分/原題:La Strada)

死んだ姉の代わりに、旅芸人ザンパノのパートナーとしてわずかな金額で買い取られたジェルソミーナ。度重なる暴力やサーカス団の男との出会いや別れを経験しつつもザンパノと行動を共にするジェルソミーナだったが、ザンパノは彼女をあっけなく捨ててしまう。ニーノ・ロータ作曲の哀切なメロディとともに、粗野な男と純粋な魂を持った女の心の旅が描かれるフェリーニの代表作。

出演:アンソニー・クイン、ジュリエッタ・マシーナ、リチャード・ベースハート