上映 MOVIES

SUB MENU

二人小町 

10月22日(金)公開

ⓒ2020「二人小町」製作委員会

日時

10月22日(金)公開

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/障がい者割引¥1,000/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

詳細 DETAIL

日本・香港合作
芥川龍之介の戯曲が香港を舞台に大胆に甦る!

物語の中核を担う”二人の小町”を演じるのは、ハンナ・チャンとエリズ・ラオ。ハンナ・チャンは、ルイス・クーとトニー・ジャーの共演で話題を集めたアクション大作『SPL 狼たちの処刑台』(17)で主人公の娘役を演じ注目された気鋭の女優。親日家で日本語も理解し、日本人クリエイターとの交流も多い。2019年のカンヌ国際映画祭に招待された吉開菜央監督『Grand Bouquet』では花を吐く女性を演じ、日本でも話題を集めた。エリズ・ラオはマカオ在住のモデルで、今回香港で行われた本作のオーディションにてもう一人の小町役を射止めた。
二人の小町の運命を握る”死神”を演じたのは、香港をベースに芸能活動を行う日本人のSOKO 和泉素行。本作が招待された第20回ミラノ国際映画祭では主演男優賞にノミネートされた。
またハンナ・チャン演じる小町の職場の上司・黄には『パシフィック・リム: アップライジング』(18)で新田真剣佑と共にイェーガーのパイロットを演じた、香港出身の国際派俳優ウェスリー・ウォンや、特別出演として香港で活躍する歌手・女優のジョシー・ホーも参加。ジョシーは三池崇史監督『DEAD OR ALIVE FINAL』(2002)ではヒロインに抜擢され哀川翔と共演するなど、日本とも縁が深い。また日本からは『カメラを止めるな!』主演の濱津隆之が友情出演している。そしてメガホンをとったのは『カメラを止めるな!』で撮影監督を務めた曽根剛。監督としての実績も多く、本作では監督と撮影を同時に担っている。
『二人小町』は撮影から2年を経て、数々の海外の映画祭での受賞さらに台湾や香港での上映も間近に控え、いよいよ日本での初公開となる。

【STORY】

同姓同名の女性に恋した死神のダーク・ファンタジック・ラブストーリー。

香港の街で暮らす同性同名で同い年の二人の女性。 ともに小町という名前を持つ二人は片や一流企業のキャリアウーマン、もう一方はモデル志望の食堂のアルバイト。 仕事やライフスタイルは異なるが仲の良い友人同士だった。 競争の激しい一流企業勤めの小町の支えとなっているのは、記憶の中にある父親とよく似た笑顔の恋人・王(ワン)の存在。 ある日、王は小町に思いがけない告白をする。僕は死神なんだ…と。 王の告白を機に、二人の小町は自らの夢や執着、男たちの醜い欲望に翻弄され始める――。

『二人小町』(ステレオ/カラー/シネスコ/86分/広東語)
監督・撮影:曽根剛
出演:ハンナ・チャン、エリズ・ラオ、SOKO 和泉素行、ウェスリー・ウォン、キコ・レオン、カーク、ベン・サー、濱津隆之(友情出演)、ジョシ―・ホー(友情出演)
原作:芥川龍之介「二人小町」
脚本:平谷悦郎
企画・プロデュース:和田有啓
プロデューサー:新岡辰徳、長田安正、南姫妃子、伊藤尚哉
アソシエイトプロデューサー:後藤正好
ラインプロデューサー:平田淳一郎
音楽:辻伶
録音:Fung Yiu Tong、Tai Man Kit
ヘアメイク:Harriet Tang
衣装:Chan Brun
通訳・翻訳:Candiss Yeung
助監督:高橋基史
製作:「二人小町」製作委員会
制作プロダクション:LILYFILM
配給:ユナイテッドエンタテインメント