上映 MOVIES

SUB MENU

Bittersand

6月25日(金)公開

©️Bittersand製作委員会

日時

6月25日(金)公開

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/障がい者割引¥1,000/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

詳細 DETAIL

7年前=高校3年の夏休み明けに起きた“ある事件”
そこから時が止まってしまったかのような2人がいた…。

思いがけない再会をきっかけに
過去の忌まわしい記憶が呼び起こされる

高校生活は、青春の輝かしき一頁。しかしすべての者が、そんな美しい記憶を持っているわけではない。何者かが黒板に描いたクラスの男女の爛れた相関図によって、誹謗中傷の的となり日常が暗転した、暁人と絵莉子。それから2人の時計は、止まったままだった。7年後、運命的な再会をきっかけに、2人の想いを行き違わせた“黒板事件”の真実が、遂に明らかにされる時が来た…。
主人公の暁人役に井上祐貴、その悪友井葉役に萩原利久、ヒロイン絵莉子役には木下彩音。若手俳優陣が織り成すビターでミステリアスな物語を紡いだのは、本作が監督デビューとなる杉岡知哉。混迷に満ちた2021年を切り開く、“青春映画”の誕生です。今回、バンド結成のニュースが業界内で大きな反響を呼んだ、きのこ帝国Dr西村“コン”結成の新バンド「add」が主題歌を提供するのも話題です。

【STORY】

クラスの相関図に隠された秘密―
7年前の真実に迫る“青春ミステリー”

吉原暁人25才、さえない日々を送るサラリーマン。ある日、高校時代に想いを寄せていた石川絵莉子と、思いがけない再会を果たす。しかし彼女にとって、暁人を含めたその頃の思い出はすべて、忌まわしい“黒板事件”によって、拒絶すべき過去となっていた。そして暁人も、その頃から自分が一歩も前に進めていないことに気付く。悪友井葉の力を借り、暁人は自分のため、そして絵莉子のために、「記憶を塗り替える」企てを進めるが…。

『bittersand』(2021年/日本/99分)
監督・脚本:杉岡知哉
出演:井上祐貴、萩原利久、木下彩音、森田望智、柾木玲弥、小野花梨、溝口奈菜、遠藤史也、搗宮姫奈、宗綱弟、前原瑞樹、小西詠斗、栗林藍希、赤澤巴菜乃、西洋亮、つぶやきシロー、米村亮太朗
製作:多湖慎一 堀義貴 藤崎淳 勝股英夫 尾崎勝弘
企画:狩野善則
エグゼクティブプロデューサー:福嶋更一郎 津嶋敬介 佐倉寛二郎
プロデューサー:宮川宗生 柴原祐一
音楽:安達練
ラインプロデューサー:濱松洋一
撮影:山崎裕典
照明:小西章永
録音:高島良太
美術:松永桂子
衣裳:齋藤ますみ
ヘアメイク:柳原まみ
編集:高良真秀
音響効果:渋谷圭介
助監督:井手博基
配給:ラビットハウス
制作プロダクション:ホリプロ
製作:「Bittersand」製作委員会
主題歌:「ニヒルな月」add