上映 MOVIES

SUB MENU

トミー

上映中~9月26日(木)

日時

上映中~9月26日(木)

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

09.18

  • トミー

    15:00—16:57

    【予告6分】【水曜サービスデー 一律¥1,200】

    販売終了

09.19

09.20

09.21

09.22

09.23

09.24

09.25

09.26

詳細 DETAIL

\来場者プレゼント決定!/

本作の公開を記念し、ご鑑賞のお客様に「オリジナルステッカー」をプレゼント致します。
※数量限定/無くなり次第終了


心つき動かされる史上最強のロック・オペラ!
「見て 感じて 触れて 癒して」──愛を探し求める魂の叫び

ロック・オペラの金字塔「トミー」発売50周年記念!
上映から43年の時を越え、ザ・フー伝説の映画が再上映!

前身バンドから数えると60年近くにわたり活動を続けるザ・フー、今もなお精力的にワールド・ツアーを行い、今年の初めには『エンドレス・ワイヤー』(以来13年ぶりとなるニューアルバムの制作が発表されたザ・フー。そんな彼らの代表作であり、ロック・オペラというジャンルを確立した1969年のアルバム「トミー」。この名盤を映像化した映画『トミー』が 、アルバムの発表から50周年を迎える事を記念してリバイバル上映される。伝説的ロック映画の最高峰が日本で上映されたのは、今から43年前の1976年。既に世界各国で爆発的なヒットを記録していた本作は、当時日本でもカルト的人気を誇った。

メガホンを取ったのは、『マーラー』で知られる英国の鬼才監督ケン・ラッセル。出演は 、ザ・フーのメンバー、ピート・タウンゼント、ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、キース・ムーンのほか、エルトン・ジョンや、エリック・クラプトン、ティナ・ターナーらスーパー・ミュージシャン等も出演。ダイナミックなパフォーマンスで魅了し、更にはジャック・ニコルソン、アン・マーグレット、オリヴァー・リードら映画界のビッグスターが歌と踊りを披露している。劇場の大スクリーンで 壮大なロック・オペラを堪能できる、ファンならずとも見逃せない上映となる。

【STORY】
「見て 感じて 触れて 癒して」──愛を探し求める魂の叫び幼い時に目撃した事件のショックで心の内に閉じこもり、見ることも、聞くことも、話すこともできなくなってしまったトミー。愛すら理解できず、外界から遮断されたまま成長した彼は、青春期の混沌としたエネルギーをピンボールにたたきつけたことで生まれ変わっていく。自由な世界へと解き放たれたトミーは、やがて奇蹟の救世主にまつりあげられていく。

『トミー』(1975年/イギリス/カラー/本編111分/英語5.1ch/ビスタ/原題:Tommy)
出演:ピート・タウンゼント、ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、キース・ムーン、エルトン・ジョンほか
監督/脚本:ケン・ラッセル