上映 MOVIES

SUB MENU

グレイマン The Gray Man

7月15日(金)公開

日時

7月15日(金)公開

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/障がい者割引¥1,000/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

リンク

詳細 DETAIL

ライアン・ゴズリング×クリス・エヴァンス
『アベンジャーズ/エンドゲーム』制作陣&キャストが贈る、
ノンストップ・アクションスリラー!

人気アクション小説シリーズ「暗殺者グレイマン」を原作に、世界的メガヒットとなった『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のアンソニー&ジョー・ルッソ監督がメガホンをとる注目作。
主人公・コート(=グレイマン)を演じるのは『ブレードランナー 2049』、『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリング。グレイマンを追う冷酷な敵を、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のキャプテン・アメリカでおなじみのクリス・エヴァンスが演じる。さらに、『ブレードランナー 2049』、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のアナ・デ・アルマス、『マトリックス レザレクションズ』のジェシカ・ヘンウィック、Netflixドラマ「ブリジャートン家」で注目のレジェ=ジーン・ペイジ、そして名優ビリー・ボブ・ソーントンという豪華キャストが脇を固める。
この度、7月22日(金)の全世界同時配信に先駆け、1週間前の7月15日(金)より、日本全国の映画館で上映されることが決定!手に汗握る大迫力のアクションをスクリーンで楽しめる貴重な機会。ぜひ劇場の大スクリーンでお楽しみください。

【STORY】

“グレイマン”ことコート・ジェントリー (ライアン・ゴズリング) は、”シエラ・シックス”のコードネームを持つCIA工作員。過去に連邦刑務所で服役していたところをCIA管理官のドナルド・フィッツロイ (ビリー・ボブ・ソーントン) にリクルートされエージェントに転身した。組織内屈指の凄腕暗殺者となったジェントリーだったが、ある一件をきっかけに事態は一転、自分がCIAから追われる羽目に。かつての同僚ロイド・ハンセン (クリス・エヴァンス) から世界各地で命を付け狙われる中、工作員のダニ・ミランダ (アナ・デ・アルマス) の助けを借り、ジェントリーは過酷な戦いに身を投じていく。

『グレイマン』(2022年/アメリカ/原題:The Gray Man/122分)
監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
出演:ライアン・ゴズリング、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス