上映 MOVIES

SUB MENU

カラオケ行こ!

5月4日(土)・5日(日・祝)

©2024『カラオケ行こ!』製作委員会  ©和山やま/KADOKAWA

日時

5月4日(土)・5日(日・祝)

料金

一般¥2,000/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/障がい者割引¥1,000/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥1,000

詳細 DETAIL

上映前スペシャルトークイベント開催決定

5月4日(土) 20:30の回(上映前)
登壇者:山下敦弘監督

山下敦弘監督最新作『水深ゼロメートルから』のご予約はこちら

◆チケット先行販売スケジュール
【会員先行】4月30日(火)22:00~(オンライン)
【一般販売】5月1日(水)10:00~(オンライン・劇場窓口)

≪注意事項≫
※いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は禁止です。
※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※車いすをご利用のお客さまは車いすスペースでのご鑑賞となりますが、その回のご利用人数によっては所定のスペース以外でご鑑賞いただく場合がございます。 予めご了承ください。
※登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。変更が発生の場合でも、ご購入後・お引き換え後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。上映がある限り、払い戻しの対象にもなりません。予めご了承ください。
※ご来館前の検温・手洗いなどの体調管理や、鑑賞中の咳エチケットにご協力ください。発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先いただき、ご来場をお控えください。
※ご参加にあたってのお願い事項にご協力いただけない場合、ご鑑賞をお断りすることがございます。その場合も返金対応はできません。予めご了承ください。


\『カラオケ行こ!』 成田狂児 大生誕祭 開催決定!/

2024年1月12日に全国公開され、多くのお客様にご覧いただいている本作品―。
超人気コミックからスクリーンへと、愛され続けたメインキャラクター成田狂児の誕生日【5月5日】に全国の映画館で「大生誕祭」を開催することとなりました。

当日は「大生誕祭」限定配布の豪華入場者プレゼントに加え、お祝い特別映像の上映も予定しています。
既にご覧になった方も、これからの方も、この機会に映画館で特典映像、そして本作品共にお楽しみください。
皆様のご来場をお待ちしております。

《大生誕祭 実施概要》

■日程:2024年5月5日(日・祝)【限定上映】

■入場者プレゼント: 

【配布特典】 
❶“聡実”タトゥーシール

❷バースデーカード(A6サイズ)


※入場者お一人につき各1つのお渡しとなります。
※先着順の為、なくなり次第終了いたします。

【上映特典】お祝い特別映像

(約3分)
※入場者特典の映像は映画本編前に上映されます。上映位置は劇場により異なります。
※入場者特典の映像はバリアフリー対応しておりません。予めご了承ください。


「歌がうまなるコツ、教えてくれへん?」
歌がどうしてもうまくならないといけないヤクザは、
変声期に悩む合唱部部長の中学生に歌のレッスンを頼んだ。

数々の著名なマンガ賞を受賞!
いま最も注目を集める漫画家・和山やま初の映画化作品

2019年に発売した単行本『夢中さ、きみに。』(KADOKAWA)で第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞、第24回手塚治虫文化賞短編賞を受賞するなど、いま最も注目を集める漫画家・和山やま。
今回映画化される『カラオケ行こ!』(KADOKAWA)は、合唱部部長の中学3年生が突然ヤクザにカラオケに誘われ、歌の指導を頼まれるという奇抜なストーリー設定とゆるい笑いで、マンガ大賞2021第3位を始めマンガ賞に続々ランクイン。累計55万部を突破した超人気コミック。映画化発表の際には、キャスト未解禁にも関わらずSNSでトレンド入りするほどの話題沸騰ぶり!
そんな和山ワールドを演出すべく、超一流の豪華クリエイター陣、そして実力派キャスト×フレッシュな新人キャストが集結!

監督は『リンダ リンダ リンダ』『味園ユニバース』など数々の人間ドラマに定評のある山下敦弘、脚本はドラマ「アンナチュラル」「MIU404」「逃げるは恥だが役に立つ」、映画『罪の声』など多くの話題作を手掛ける稀代のヒットメーカー野木亜紀子。

絶対に歌がうまくならなければならないヤクザ・成田狂児役に、『ヤクザと家族 The Family』「オールドルーキー」など映画・ドラマで様々な役を演じ分ける実力派・綾野剛。【中学生に歌の指導を頼むヤクザ】というこれまでにない一風変わった役柄に挑む。
そして物語のカギを握る変声期に悩む合唱部部長の中学生・岡聡実役には、オーディションを勝ち抜き選ばれた期待の新星・齋藤潤。オーディションを通して誰よりも成長し、そのパフォーマンスで山下敦弘監督や脚本の野木亜紀子ら審査員を魅了した齋藤の演技に要注目。
ヤクザと中学生の出会いの果てには、何が待ち受けるのか!?
あまりにもありえない出会いから、思いもよらない物語が始まる──

【STORY】

さぁ、楽しい
レッスンの始まりや。

合唱部部長の岡聡実(おかさとみ)はヤクザの成田狂児(なりたきょうじ)に突然カラオケに誘われ、歌のレッスンを頼まれる。組のカラオケ大会で最下位になった者に待ち受ける“恐怖”を回避するため、何が何でも上達しなければならないというのだ。狂児の勝負曲はX JAPANの「紅」。聡実は、狂児に嫌々ながらも歌唱指導を行うのだが、いつしかふたりの関係には変化が・・・。聡実の運命や如何に?そして狂児は最下位を免れることができるのか?

『カラオケ行こ!』(2024年/日本)
監督:山下敦弘
出演:綾野剛、齋藤潤、芳根京子、橋本じゅん、やべきょうすけ、吉永秀平、チャンス大城、REDRICE(湘南乃風)、八木美樹、後聖人、井澤徹、岡部ひろき、米村亮太朗、北村一輝
原作:和山やま(ビームコミックス/KADOKAWA刊)
脚本:野木亜紀子
制作・配給:KADOKAWA